エロタレスト

エロタレストってどんなサイト?運営者は??

こんにちは、管理人のけいすけです。

今回はエロタレストというアダルトサイトについてまとめていきます。

紹介するまでもない超有名サイトなので「いまさら?」と思われそうですが、知らない人はこれを機に覗いてみてはいかがでしょうか。

けいすけ
けいすけ
エロタレストについて調べるためにも、エロタレストを読み込もう。
神様
神様
チラッ。チラッ。
けいすけ
けいすけ
神様、チラ見してたね。
神様
神様
み、見てないしー!そんなの見なくても神様の千里眼で色々なの見られるしー!
けいすけ
けいすけ
それもどうかと…。エロタレストについて調べてるのに、良い方法はないかな?
神様
神様
エロタレストは、ネット上のカテゴリーとしてはアンテナサイトというものに分類される。エロタレストの機能面を取り上げたり、エロタレストと相互リンクしてアクセスアップを狙う者の立場に寄り添ってみるのも一つの手じゃろう。

神様、めちゃくちゃ詳しいじゃん…と思いましたが、そこは言わないでおきました。

エロタレストは圧倒的な情報量を誇るアダルト動画サイトですが、その情報量や情報源には様々な秘密があります。

エロタレストの特徴・機能・相互リンクをする方法などについて調べていきます。

エロタレストを知っている人にも知らない人にも役立つ情報を取り上げますので、ぜひお読みください。

エロタレストへの削除依頼方法は?どうも、管理人のけいすけです。 エロタレストは超有名なエロ動画の情報サイトですが、外部リンクで国内外問わずの動画サイトに飛ばさ...

エロタレストってどんなサイト?

そもそもエロタレストとはどんなサイトなのか?を追及していきます。

エロタレストはサイト上で自称している限りでは、2013年から稼働しているようです。

常に大量のエロ動画の情報が掲載され続けており、毎日どころか毎時間でも見続けられてしまう魔力を持ちます。

エロタレストはエロ動画紹介ブログのアンテナサイト

エロタレストは、大きな分類で言うところのアンテナサイトと呼ばれる形式のサイトです。

アンテナサイトとは、他のサイトやブログなどの情報を収集し、レイアウトを整えて掲載するという転載型のサイトで、キュレーションサイトと呼ばれることもあります。

アンテナサイト・キュレーションサイトは情報源を他者に依存していることから、楽して儲けられる形態で、ベンチャー企業を中心に参入が相次ぎました。

エロタレストが発足した2013年前後には非常に乱立していて、やたら綿密なSEO対策によって情報が薄い割に検索結果の上位に食い込みがちだったこともあり、ネットユーザーからは疎まれる存在でした。

そんな中でエロタレストは、現在でも存続しているばかりか多大な利用者数を獲得しています。

それでいて一般利用者はもちろん情報提供者の側にも大変喜ばれているという、アンテナサイト・キュレーションサイトの中でも稀有な成功例になっています。

まとめとアンテナの関係性!まとめサイトにアンテナは不可欠な存在!!どうもこんにちは、管理人のけいすけです。 今回まとめサイトとアンテナサイトの関係性について分かりやすく解説していきます。 5ちゃ...

エロタレストの運営者

エロタレストの運営者についてはサイト上に記載がなく、はっきりとした情報は分かりません。

違法な漫画転載サイトであった「漫画村」の運営者で、逮捕・起訴された星野ロミであるという噂もあります。

しかし、漫画村が閉鎖されたのに対して、エロタレストは現在でも運営が続いています。

また、星野ロミが運営していたとされるサイトの中には、「youtube」など他の運営者が明らかなサイトもリストアップされている為、エロタレスト運営者=星野ロミ説は、この流れの中にあるデマと考えられます。

また、FC2ブログというブログサービス内に、エロタレストの発起人と思われる人物のブログが存在します。

記事の時期と内容は一致し、エロタレストがコピペ同然で作ったアンテナサイトから創意工夫を経てアクセス数を伸ばしていく様子がレポートされています。

しかし、当該ブログは本文記事以外の著者プロフィールが存在せず、仮にこのブログが本物だったとして、発起人と現在の運営者は異なる可能性も考えれられます。

結論としては、やはりエロタレストの運営者は不明である、ということになります。

エロタレストは各方面とWin-Winの関係

エロタレストは、様々な立場の人間と良好な関係を築いています。

  • 一般利用者
  • 情報元(ブログ管理者)
  • アダルトビデオ業界

エロタレストを訪れることで大量のエロ動画が見られるわけですから、一般利用者にとって嬉しいサイトであることは言うまでもありません。

アンテナサイトの一部は、巨大掲示板から個人のブログまで、様々な情報元から無断掲載で情報と利益を掠め取ることから、これらのサイト運営者から嫌われる存在になっています。

対してエロタレストは、ブログ運営者の側から任意で提携の希望を募り、自身が設ける幾つかの基準に照らした上で転載するという形式を取っています。

なぜブログ運営者がエロタレストに転載されたがるかというと、圧倒的なアクセス数を誇るエロタレストからの流入で、自身のブログのアクセス数が大幅にアップするからです。

つまり、情報元であるブログ運営者の方から転載を頼まれるほど、エロタレストは情報元にメリットを与えているということです。

エロタレストは提携したブログの評価も行っており、

  • 動画の数が多い
  • レイアウトが見やすい
  • 動画を再生するまでのクリック数が少ない

などの優良サイトの掲載位置を優遇する措置を行っています。

これはエロタレストの掲載情報の信頼度を高めると同時に、動画を見たい一般利用者にとっても嬉しい措置になっています。

また、海外の動画サイトのエロ動画の多くは、アダルトビデオ業者が販売している作品の無断転載であることが多いです。

そういったエロ動画の紹介を行っているエロタレストは、ともすればアダルトビデオ業界とは敵対関係になってしまいます。

しかし、エロタレストは「健全化協力会」という業界団体とも協力関係にあり、

  • 正規品のサンプル動画の紹介
  • 無断転載動画の視聴で得られた広告収入をアダルトビデオ業界に還元する

といった活動を行っています。

これらの施策から、アダルトビデオ業界とも一定の良好関係を築いています。

エロタレストの機能

ここからは、一般利用者としてエロタレストを使う場合の機能面をまとめていきます。

各種検索で好みの動画を探す

エロタレストには、複数の検索ツールが存在します。

  • AV女優検索
  • チャンネル
  • キーワード検索

まず、画面上部にリンクがある「女優検索」では、名前はもちろん、身長・スリーサイズ・カップ数などで好みの女優を絞り込むことができます。

同じく画面上部ある「チャンネル」では、タグ検索のような絞り込みができ、

  • ジャンル
  • プレイ
  • スタイル
  • コスチューム
  • 場所
  • その他

の大カテゴリー内にある大量のタグから好みの動画を絞り込めます。ただし、複数タグの選択はできません。

さらに絞り込みたい場合は、サイトの中央付近にある「キーワード検索」のフォームで複数のキーワードによる絞り込みが可能です。

マイページを利用する

エロタレストにユーザー登録をすると「マイページ」を利用できます。

マイページでは動画の視聴履歴お気に入りの利用ができるほか、スマートフォンでの視聴も想定されており、パソコン・スマホなど複数端末に跨った個人履歴の共有が可能です。

また、視聴履歴の情報を元にしたおすすめ動画の表示も行われます。

エロタレストの注意点

エロタレストを利用する上での注意点としては、

  • エロタレストはあくまで外部ブログへ誘導するアンテナサイトであり、実際に動画を視聴するサイトはエロタレストではない

ということです。

動画を視聴するまで、ユーザーは2~3個のサイトを移動しています。

  1. エロタレスト
  2. 動画を紹介するブログ
  3. 実際の動画が視聴できる動画サイト

エロタレストから最初に飛んだブログで埋め込みの動画が視聴できるケースもありますが、多くの場合はエロタレストの記事から最低2クリック以上を経て、実際の動画が視聴できる動画サイト(国内・海外問わず)に辿り着きます。

そのため、

  • ワンクリック詐欺
  • 架空請求
  • 怪しいサイトへの会員登録

など、一通りのネットトラブルを経験することになります。

エロタレストを利用する際には、

  • 同意画面で不用意にOKをクリックしない
  • 身に覚えのない請求は無視する
  • むやみやたらに個人情報や支払情報を入力しない

といった自衛策を欠かさない事が大切です。

また、エロタレストがそういったトラブルの少ないリンク先と認定した動画には「優良」というマークが付きます。

優良動画のみ選んで見るというのも一つの手です。

エロタレストと相互リンクする方法

アダルト系のブログ運営者にとって魅力的な、エロタレストと相互リンクする方法を探っていきましょう。

エロタレストの集客力はUSJの77倍

エロタレストが公表している月間PV数は9700万PVで、USJの月間入場数122万人から単純計算すると77倍です。

現地に訪れなければならないテーマパークと、クリック一つでアクセスできるインターネットサイトを単純比較はできませんが、膨大な集客数であることには違いありません。

アダルト系のブログ運営者は、この圧倒的な集客力にメリットを感じてエロタレストへの登録を目指しています。

エロタレストへの掲載条件

エロタレストは、掲載するブログの条件を公表しています。

  • 無修正及び児童ポルノ動画をリンクしていない
  • 局部の写ったサムネイル画像を使っていない
  • ワンクリ、2クリ、4クリなどの詐欺サイトやクッションサイトへのリンクを設置していない
  • 他サイトの記事タイトルなどをパクっていない(スクレイピングを含む)

などの適法・日本の常識に沿ったサイトであることがまずは基本です。

ワンクリック詐欺についてはエロタレスト側が明確に禁止していますが、エロタレスト経由でこれらのトラブルに巻き込まれたという報告は後を絶たず、一部の提携先はエロタレストの掲載決定後に密かに設置するなどの違反行為を行っていると考えられます。

このほか、

  • RSSで記事を取得できる
  • 当サイトへのリンクかRSS、ブログパーツが設置されている
  • アフィリエイト用パーツを記事直下に設置している

などの技術的な条件もあります。

RSS?ブログパーツ?などとチンプンカンプンになっている場合は、これらの知識を勉強する所から始める必要があります。

趣味で情報を無料発信するのではなく、アフィリエイト収入などの商売に繋げたい場合は、これらの知識は必要不可欠になります。

また、

  • 動画サイトへのリンクか動画が埋め込まれた記事がある
  • 動画視聴が容易に行える
  • 長時間の動画ばかりでない
  • 問い合わせフォームもしくはメールアドレスの掲載等で誰でも連絡がとれるようになっている
  • 30記事以上の投稿がある

これら必要最低限の実績をノルマとして求めてもいます。

さらに、嗜好面の条件として、

  • ゲイ、スカトロ、アニメ、洋モノの動画のみでない

を挙げています。

世の中のありとあらゆる趣味のエロ動画を集めるというのも一つの手ですが、エロタレストとしては「最大公約数が求める日本人女性の実写エロ動画」にフォーカスをした運営方針を取っています。

大多数のユーザーにとっても、極端なアブノーマル系の動画は紹介文やサムネイルだけで不快感を持ってしまいますので、ゲイやスカトロはエロタレストとは別の専門サイトで探すという棲み分けも大事です。

また、アニメ作品については、姉妹サイトの「アニメエロタレスト」という場が用意されています。

エロタレストと相互リンクする手続き

エロタレストのサイト最下部にある「ブログ管理者様へ」をクリックします。

「あなたの動画ブログのアクセスアップに貢献します」というページの中央付近にある「ブログを申請登録する」というリンクをクリックします。

ブログ登録申請のフォーム画面に辿り着きますので、

  • ブログ名
  • ブログURL
  • 記事取得用RSS
  • メールアドレス

を入力して送信します。

備考欄は入力必須ではありませんが、エロタレスト運営者への挨拶くらいは書いておいた方が良いでしょう。

申請登録から実際の掲載までにはタイムラグがあることが明言されています。

実際に希望者が後を絶たないようで、運営者の対応は非常に遅れる事を覚悟しましょう。

まとめ

エロタレストってどんなサイト?というテーマで調査をしました。

もはや説明不要な有名サイトではありますが、基本的な使い方の他に、周辺情報や相互リンクの方法などの外堀も埋めてみました。

大きな成功を収めたアンテナサイトという側面を持ち、当ブログとしても要チェックの存在です。

やはりエロのパワーは偉大でした。