5ch.net

5chの面白い読み物の見つけ方!SS系の意味とは?

5chのSS一例

5ch内で人気の高いコンテンツと言いますとニュース速報板や実況板が有名ですが、そのほか「読み物」といったジャンルも非常に人気です。

5chにはネットユーザーが創作する面白い話のスレッド二次創作ストーリーを展開したスレッドなどがたくさん存在します。

中には5chにハマったきっかけがSSだったという方も多いはずです。

この記事では、そんな5chで人気の高い読み物・SS系作品を手軽に探せる方法などをご紹介していきます。

けいすけ
けいすけ
最近5chの面白い読み物系スレッドにハマってるんだけど、こうしたSSがまとまっているサイトってないのかな?
神様
神様
もちろんあるぞい。ネット上を探せば5chのSSまとめブログなどがたくさん見つかるからのぉ。
けいすけ
けいすけ
なるほど。ちなみにおすすめの読み物・SSまとめブログってあるかな?
神様
神様
それじゃあ5chの読み物・SSに特化したまとめブログを5つほど挙げていこうかの。あと、ほかにも5chの読み物・SS作品を探す便利な方法を紹介してやろう。

5chには様々な人が書き込む読み物やSS作品が数多く掲載されています。

実況や雑談を楽しむ傍らで、こうした読み物ジャンルにハマっている人というのは思っている以上に多いはずです。

そんな方々に向けて、ここでは5chの面白い読み物を見つけるのに便利な方法やおすすめのSSまとめブログをご紹介していきます。

ひとりでのヒマつぶしにも最適ですので、ぜひ参考にしていってください。

5chの面白い読み物の見つけ方とは?SS系ってなに?

5chには面白い創作話を書き込むユーザーがたくさんいます。

そんな読み物のことをSSとも呼ぶのですが、「そもそもSSってどういう意味?」という方のためにも基本的な情報からご覧いただきましょう。

5chのSS系とは「ショートストーリー」「サイドストーリー」

まず、SSというのは二次創作作品の総称のようなものです。

基本的にSSは「ショートストーリー(=Short Story)」を意味する言葉なのですが、中には非常に長い読み物に発展することもあるので「サイドストーリー(=Side Story)」と解釈するケースもあります。

また、二次創作でなくても同じような形のショートストーリーであればSSと表現することが5ch内では一般的です。

こうしたSS作品は2ちゃんねる時代から人気のコンテンツとなっていて、5chに変わった今でも多くの作品が書き込まれています。

5chのSS一例

ちなみに一例を挙げてみると、こういった形式で書かれているのがSS作品の特徴です。

最初に登場人物の名前や作品名などが記載されているので、何の作品から引用しているスレッドなのかはだいたいタイトルを見れば分かるようになっています。

5chには読み物系ジャンルのスレッドがたくさん存在する

5chにはセンスの高い自称SS作家たちが数多くいますので、読んでいて面白いスレッドがたくさん存在します。

本格的な二次創作の書き込みをする人もいれば、完全にネタに走った書き込みをする人もいるのが5chの特徴的な部分です。

中には実体験の話をSS化して書き込む人もいますが、こうした読み物系スレッドは見ていて飽きることがありません。

流行りのアニメや漫画のキャラクターを使ったSS作品というのは5chでは欠かせないコンテンツのひとつです。

一例を挙げると、今なら

  • 「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」
  • 「とある魔術の禁書目録」
  • 「アイドルマスター」
  • 「ラブライブ!」
  • 「艦隊これくしょん」
  • 「魔法少女まどか☆マギカ」

といった作品が多い印象となっています。

また、かなり昔から人気のある作品で言うと

  • 「涼宮ハルヒの憂鬱」
  • 「新世紀エヴァンゲリオン」

といったところが非常に有名です。

ちなみに5chのオリジナル作品だと「やる夫」というキャラクターを使った読み物系スレッドも人気がありました。

やる夫画像

やる夫とは2ちゃんねる時代に誕生したキャラクターで、このやる夫を使ったSSというのもあります。

最近はあまり見かけなくなりましたが、2ちゃんねる全盛期にはやる夫のSSがかなり多く存在していました。

なお、やる夫SS自体はアスキーアートで描かれているので本来のSSとは少し違ったものになりますが、これもひとつの5ch文化として楽しんでみるといいかもしれません。

やる夫とは?やる夫スレを快適に見るには専用ブラウザがおすすめ!昔から2ちゃんねるを見ている方からすると、懐かしく感じるのが「やる夫(スレ)」ですよね。 また、ここ数年の間で5chにハマったとい...

読み物スレッドやSS作品は5chもしくはまとめブログから検索

読み物系のスレッドやSS作品をもっと見たいという場合は、5ch自体から探すかまとめブログから探すかの2択になります。

5chから面白い読み物を見つけたいときは、検索窓に作品名や登場人物の名前を入力して探すのがもっとも簡単です。

しかし、スレッドタイトルに作品名や登場人物名が入っていないと検索に引っ掛からないケースもあるので、そういった場合は手っ取り早くSS系のまとめブログを利用しましょう。

ちなみにネット上にはSS系のスレッドをメインに扱う掲示板もあります。

5chとほぼ同じような形式でスレッドが立てられ作品が投稿できるということもあり、SSが好きという方はそうしたネット掲示板を利用することも少なくありません。

SS速報VIP

https://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/index.html#0

一例を挙げるとこちらの「SS速報VIP」という掲示板が有名です。

もともと旧2ちゃんねる時代に派生したネット掲示板のひとつである「パート速報」からさらに派生して作られたのが「SS速報VIP」となります。

そのため、現在の5chともまったくの無関係とは言えません。

そもそも5chのVIP板で好評だったスレッドのパート2やパート3を続行させるために作られたのがパート速報で、そこからSSに特化したスレッドを引き継いでいるのがSS速報VIPというネット掲示板です。

管理人などは現在の5chと違いますが、5chのVIP板や漫画・アニメ系の板と併用している方も多いかと思います。

ということで、こうした派生型の掲示板も含め読み物系のSS作品がまとめて見られるブログをいくつかご紹介していきましょう。

5chの面白い読み物・SS作品を見つけたい方におすすめのまとめブログ

5chなどの掲示板に書き込まれている面白い読み物・SS作品をもっと知りたいという方のために、おすすめのまとめブログを5つピックアップしました。

エレファント速報

エレファント速報

http://elephant.2chblog.jp/

短編から長編まであらゆる読み物・SS作品をまとめているのがこちらの「エレファント速報」です。

漫画やアニメのカテゴリーが充実しているまとめブログなので、非常に読み応えがあると思います。

また、オリジナルのSSも多数掲載しているところが特徴的な部分です。

エレファント速報は10年以上も続くSS系まとめブログなので、過去にハマった読み物を探しているという方にもおすすめができます。

昔読んだSS作品が忘れられなくてもう一度読みたい、という方はぜひチェックしてみてください。

SS古今東西

SS古今東西

http://blog.livedoor.jp/kokon55/

こちらの「SS古今東西」は2014年から続いているSSまとめブログです。

有名どころの漫画やアニメはもちろんのこと、ちょっとマイナーな作品のSSも掲載しているところが特徴のひとつとなっています。

ちなみに一例を挙げると、以下のような作品のSSがたくさん掲載されています。

  • やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
  • 艦隊これくしょん
  • ラブライブ!
  • アイドルマスター
  • STEINS;GATE
  • ガールズ&パンツァー
  • きんいろモザイク
  • ダンガンロンパ
  • とある魔術の禁書目録
  • 化物語
  • 干物妹!うまるちゃん
  • 機動戦士ガンダム
  • るろうに剣心

SS作品になりやすい漫画やアニメもあれば、SS作品にするには少し珍しいものなどもあります。

こうした多ジャンルのSSをまとめているのが「SS古今東西」の魅力なので、こちらもどうぞご覧になってみてください。

えすえすゲー速報

えすえすゲー速報

http://blog.livedoor.jp/h616r825/archives/48937108.html

漫画やアニメだけでなく、ゲームやライトノベルから引用したSSを多く掲載しているのが「えすえすゲー速報」です。

特にゲームジャンルの読み物が豊富に揃っているので、ゲーム好きの方にとっては非常に面白いまとめブログだと思います。

また、人気の記事はPV数が表示されているため、PV数から読みたい記事を探すことができます。

このように多くの人が読んでいるSS作品を見つけられるというのはひとつの特徴と言えるでしょう。

ポチッとSS!! SSまとめ

ポチッとSS!! SSまとめ

http://potittoss.blog.jp/

こちらの「ポチッとSS!! SSまとめ」は、主にSS速報VIPに投稿されている読み物・SS作品をまとめているブログです。

メインに扱っているのは「アイドルマスター シンデレラガールズ」で、その記事数はなんと1万7千件ほどあります。

アイドルマスターシリーズをすべて含めれば3万以上のSS作品がまとめられているため、同作品のファンにはとてもおすすめです。

あやめ速報-SSまとめ-

あやめ速報-SSまとめ-

https://ayamevip.com/

最初にご紹介したエレファント速報に次いで歴史の古いSSまとめブログが、こちらの「あやめ速報-SSまとめ-」です。

2011年から読み物・SS作品のまとめをおこなっているので、過去の記事を見たいときにも非常に使えます。

また、取り扱っているカテゴリーが幅広いところも特徴的で、ライトなユーザーには特におすすめです。

5chの面白い読み物・SS作品を見つけるならアンテナサイトやアプリも便利

5chに投稿されている面白い読み物やSS作品を見つけたり読んだりするなら、アンテナサイトやアプリの利用もおすすめしたいところです。

5chまとめのまとめ(アンテナサイト)

5chまとめのまとめ

http://2chmas.com/ss/

こちらの「5chまとめのまとめ」は、名前の通り5chまとめブログのアンテナサイトとなります。

5chまとめのまとめの特徴は「読み物」というジャンルを設定しているところです。

そのため、先ほどご紹介したようなSSメインのまとめブログを中心に見ることができます。

また、ブックマークしておけば各まとめブログの新着記事を探すにも便利です。

5chの読み物ジャンルに興味がある方は、ぜひチェックしてみてください。

5chまとめのまとめの登録基準は?運営者は?5chまとめブログ運営に欠かせないものと言えば、相互登録によってアクセストレードをおこなうアンテナサイトの存在です。 アンテナサイ...

SSまとめ倉庫(アプリ)

SSまとめ倉庫

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ssmatome.souko

SSまとめ倉庫」は5chなどのSS作品をメインとしたアプリです。

色々なまとめブログから記事のデータを取得しているので、これをインストールしておくだけですぐに各ブログの記事が読めます。

5chの読み物ジャンルが好きという方であれば、こうしたアプリをひとつインストールしておいてもいいかもしれません。

過去の5ch読み物ジャンルで名作と言われるスレッド3選

最後に、2ちゃんねる時代から今の5chにかけて読み物のジャンルでは名作と言われるスレッドを3つご紹介していきます。

こちらは創作系のSS作品とは違い、実体験などに基づいた読み物となっています。

「本当に危ないところを見つけてしまった」

https://hobby7.5ch.net/test/read.cgi/occult/1094987430/

5chでは一般的に「蓋スレ」と呼ばれているスレッドで、かなりの長編作品となっています。

内容は岡山県を舞台としたホラーなストーリーとなっていて、5ch上でのとある相談をきっかけにリアルの現実世界でも色々な人たちが動き回って謎を解明していく様子がとても面白いと評判です。

「俺の先祖は恐ろしい人物かも知れない」

https://ex15.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1151183404/

こちらは2ちゃんねる時代の最高傑作と言われるほど人気が高いスレッドで、読み物としても非常に良く出来ています。

当時の2ちゃんねるの空気感などをそのまま体験できるスレッドなので、ぜひ一度読んでみてください。

「モスバーガーのきれいな食い方教えれ」

https://wwwww.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1190869537/

前の2つはホラー要素が強めでストーリー仕立てになっているスレッドでしたが、こちらはただの雑談がとにかく笑えるスレッドとなっています。

ヒマつぶしの読み物としても最適なのでどうぞご覧になってみてください。

総括

5chの読み物・SS作品を見つける方法やおすすめのまとめブログなどについてご紹介してきました。

5chのスレッドの中には素人が書き込んだとは思えないほど優れた作品がたくさんあります。

SS作品に興味がある方は、ぜひご紹介したまとめブログや掲示板から良作を見つけてみてください。

5ちゃんねるの人気板は?ニュー速、嫌儲、なんJ??みなさんこんにちは、管理人のけいすけです。 僕は全盛期から5ちゃんねるを利用しているので、さまざまな板を見ています。 ある日、友...
MT2 Free
5chまとめアプリでおすすめは?どうもけいすけです。 この記事では数多くある5chまとめアプリの中でおすすめのものをご紹介しています。 会社への通勤時や休日のヒ...