アンテナ

しぃアンテナの姉妹アンテナ、2GETの登録掲載基準は?

どうもこんにちは、管理人のけいすけです。

この記事では5ちゃんねるのアンテナサイトである「2GET」について、その登録基準や登録方法をご紹介しています。

2GETというのはアンテナサイト業界で大手とされる「しぃアンテナ」の姉妹サイトでもありますので、まとめサイト運営者からするとかなり重要なサイトのひとつです。

けいすけ
けいすけ
2GETってしぃアンテナの姉妹サイトだけど、2GETだけでもかなりの影響力があるよね。
神様
神様
そうじゃな。2GETはしぃアンテナのサブブランドとも言われておるが、2GET自体にも優秀なまとめサイトやブログが多く登録されているからのぉ。
けいすけ
けいすけ
最近だとしぃアンテナより2GETの方が良いっていう人も多いからね。
でもその分登録が認められのも難しいかも。
神様
神様
ここでは2GETに登録されるために必要な逆アクセス数なんかも解説しておるからの。
ぜひチェックしてもらいたいものじゃ。

まとめサイトのアクセス数を増やすにはアンテナサイトとの相互フォローが不可欠です。

そして2GETのように有名なアンテナサイトに登録されることは、まとめサイト運営者からしても大きな目標のひとつと言えます。

そこで、今回は2GETに登録されるための基準サイト自体の特徴についてご紹介していきます。

2GETのテイストに合ったまとめサイトであれば必然的に登録される可能性もアップしますので、ぜひ参考までにしっかりとチェックしていってください。

2GETとは?しぃアンテナの姉妹サイト?

2GETというのは5ちゃんねるアンテナサイト大手「しぃアンテナ」の姉妹サイトです。

しぃアンテナは業界でもトップクラスのアクセス数を誇るアンテナサイトですので、その姉妹サイトとなる2GETも同様にかなりのアクセス数が見込めるサイトということになります。

ちなみに2GETもアンテナサイトですので、まとめサイトが登録をすることでお互いのアクセス数を伸ばす役割を持っています。

なお、しぃアンテナの開設が2010年ごろとされていますので、2GETもなかなか歴史のあるアンテナサイトのひとつと言えるでしょう。

また、参考としてはしぃアンテナのアクセス数が月間で数百万PVと言われているので、2GETもそれと同等かやや少ないくらいのアクセス数があるとされます。
(一部ネットユーザーからは2GETの方が今はアクセス数が多いという意見もあり)

そんな2GETについて、まずはサイトの特徴や掲載されているまとめサイトを見ていきましょう。

2GETについて

2GETというのは元々2ちゃんねる用語から派生したサイト名です。

スレッドが立ったときに、急がないと他の人に2番目のコメントを取られてしまうので、2GETをするために多くの人が「ズサー」というAAを使っていたのが元ネタとなっています。

2GETはその元ネタ通り、そのときのトレンドを意識したネタを好むサイトとして運営が開始されました。

そのため、今でもトレンドのニュース系をまとめたサイトが強いです。

ちなみに2GETのカテゴリーは以下の4つしかありません。

  • ニュース
  • VIP
  • アニゲ(アニメ&ゲーム)
  • 芸スポ(芸能&スポーツ)

このシンプルさというのが読者からするとサイトが閲覧しやすく、固定客を掴む要因となっているのでしょう。

(各カテゴリーを選ぶとさらに詳細なジャンル分けがされています。こうした丁寧さというのも2GETの魅力ですね)

次に2GETの人気記事を上位順から見ていきますと、2GETというアンテナサイトの特徴というのが見えてきます。

  • アルファルファモザイク
  • なんJやきう関係ない部@おんJ
  • 暇人\(^o^)/速報
  • 鬼女まとめ速報
  • NEWSぽけまとめーる
  • 燃えよVIPPER
  • NEWSまとめもりー
  • イヤァオ!速報
  • きゃっつあいニュース
  • ネギ速
  • U-1 NEWS
  • 日向坂46まとめんばー
  • トレジャー速報
  • すまいる(^-^)ぶろぐ
  • AKB48タイムズ
  • 暇つぶしニュース

こちらは2020年5月下旬ごろの人気まとめランキング上位に位置していたサイトです。

「暇つぶしニュース」や「NEWSぽけまとめーる」、「アルファルファモザイク」や「鬼女まとめ速報」といった比較的大手まとめサイトと言われるものが半分ほどで、あとの半分ほどが「ネギ速」「燃えよVIPPER」といった中堅の中でも知名度の高いサイトとなっています。

これを見るとやはりVIP関連のまとめサイトは上位にきやすいということが言えますね。

また、2GETの姉妹サイトであるしぃアンテナには、「AKB48タイムズと一緒の管理人」という噂があります。

そのため、アイドル系のまとめサイトも取り上げられやすい傾向にあるかもしれません。

ここまでを見ると2GETに登録がされやすいのはVIPまとめアイドルまとめあたりと言えるのですが、実際に2GET内で中堅ほどに位置するサイトにはどういったものがあるのか?というのも重要なポイントです。

まとめサイト運営を始めたばかりの人からすると、初心者~中級者レベルのサイトがどれくらいで登録申請されるのかというのが知りたいところだと思いますので、次にその部分を見ていきます。

2GETに登録されているまとめサイト

それでは2GETに登録されているまとめサイトの中で、中堅前後のサイトをピックアップしてみましょう。

  • 今日速2ch
  • ぐら速
  • 地下帝国
  • 終わらないコンテンツ速報
  • PCパーツまとめ
  • まとめロッテ!
  • ゲーハー黙示録
  • メシニュース
  • まんぷくニュース
  • スマブラ屋さん

だいたいこのあたりのサイトが中堅の境目といったところでしょうか。

初心者まとめブロガーの方々は、まずこうしたサイトを参考にしてもらえると分かりやすいかと思います。

なお、こうやって見てみると分かってくるのは、2GETにはアダルト系のコンテンツがほとんどないということです。

多少、アイドルの微エロな画像を掲載しているサイトはありますが、モロにアダルト寄りのまとめサイトというのは見つけられませんね。

これはしぃアンテナでも同じような形ですので、おそらくアダルトまとめサイトを受け付けていないのでしょう。

そのため、現在アダルト系まとめブログを頑張って作っている人は他のアンテナサイトを探した方が良さそうです。

また、上位から中堅どころのまとめサイトを見ていると「ゲーム」カテゴリー、「アニメ」カテゴリーで突出したサイトが多くないので狙い目かもしれません。

ただし、これは2GET側の好みということも考えられますので、正攻法で考えるならVIP・ニュース系まとめサイトを作って申請するというのが登録までの近道だと思います。

次に、そんな2GETに登録してもらえるようになる掲載基準を見ていきましょう。

2GETの登録基準と登録方法は?

2GETは大手アンテナサイトに分類されますので、簡単には登録が出来ません。

かなり多くの逆アクセス数が必要となるので、まずは自分のまとめサイトの自力を高めてから申請することをおすすめします。

その基準となる数値をここから詳しく解説していきますので、どうぞご覧ください。

2GETの登録基準

まず2GETの登録基準ですが、逆アクセス数の数値で言いますとだいたい「500前後/1日」を1週間~2週間ほど送り続けることがひとつの目安となっています。

これは実際にまとめサイトを運営している人が語り合うスレで話されていた会話をもとに算出していますが、あくまで目安として覚えておいてください。

参考:http://5chantenamatome.blog.jp/archives/7971141.html

ちなみに「500前後/1日×1週間~2週間」という登録基準が高いのか低いのかで言えば、大手アンテナサイトにしては低い方と言えるでしょう。

しぃアンテナに関しては逆アクセスを「1000/1日」以上送っても登録がされないと言われていますので、それと比べるとだいぶ難易度は易しいかと思います。

ただし、登録希望サイトが多いのであまり頻繁には追加されないというデメリットもあります。

そのため、2GETに多くの逆アクセスを送り続ける時間的余裕がある人にはおすすめと言えそうです。

もし自分のまとめサイトの総PV数がそこまで多くないのであれば、まずはほかの初心者用~中堅者用のアンテナサイトに登録するというのも賢い選択です。

なお、登録された際の返還率というのは公開されていないので、その点も実際に登録をしてみてからといった形になっています。

2GETの登録方法

次に2GETへの登録方法をご紹介していきます。

2GETへの登録はしぃアンテナと同じ形となっていますが、ひとまずその手順をご覧ください。

  1. 自分のまとめサイトのジャンルに合った2GETのRSSを自分のサイトに貼り付ける
  2. 自分のまとめサイトからしばらく2GETへアクセスを送る
  3. だいたい1週間~2週間ほど継続する
  4. その後、2GETへ登録申請メールを送る
  5. 認められると連絡がくる

2GET登録までの流れはこういったイメージです。

なお、2GETには登録申請フォームというのがありませんので、お問い合わせフォームからメールを送ることになります。

2GETお問い合わせ先
https://get2ch.net/?page=contact

逆アクセスが正常に送られ、2GET側が認めてくれれば連絡が来て相互登録がおこなわれます。

ちなみに登録が認められない場合は特にメールが来ませんので、自分で「自分のまとめサイトのどこがいけないのか」を判断しなければいけません。

そこで知っておいてもらいたいのが、2GETに登録をするときの注意点です。

2GETに登録する際の注意点

何度も触れていますが、2GETというのはしぃアンテナの姉妹サイトです。

そのため、掲載されるための条件にも似た部分があると考えられます。

しぃアンテナで禁止されていることは2GETでもおそらく禁止となりますので、以下にしぃアンテナで提示されている条件をまとめておきました。

  • アダルト色が強いサイトではないこと(アダルト系の広告が貼りつけられているサイトはNG)
  • 1ヶ月以上のサイト実績があること
  • 50件以上の記事がまとめサイト内にあること
  • インタースティシャル広告が貼りつけられているサイトはNG

2つのサイトを見比べるとサイト設計も似ていますので、2GETでも同じような基準が設けられていると考えられますね。

この条件のうち、ちょっと分かりづらいのが最後の「インタースティシャル広告」というものです。

インタースティシャル広告というのは、よくアダルト系のサイトなどに使われる広告の種類で、画面いっぱいに広告がポップアップされて出てくるものを指します。

インタースティシャル広告があると読者がそのサイトからすぐに離れたり、画面を消してしまったりします。


そうなると読者がいろいろなサイトを巡ることの邪魔になりますので、アンテナサイト側からすると非常に厄介なものとして扱われるわけですね。

こうしたインタースティシャル広告は多くのアンテナサイトでNGとされていますので、もし仮に自分のサイトに貼り付けているのであれば取り除いておいてください。

(2GETだけでなく他のアンテナサイトでも登録されない可能性が高いので)

あとは登録後にいきなりアクセス数や更新量を減らすと登録が解除されることもありますので、そちらも気を付けましょう。

2GETの運営者は誰?しぃアンテナと同じ?

続いて2GETの運営者情報についてご紹介していきたいと思いますが、まず2GETとしぃアンテナの運営者というのは同一と見られています。

これはそれぞれが姉妹サイトと謳っているわけですから当然ですよね。

また、先ほども軽く触れましたが2GET・しぃアンテナは「AKBタイムズ」というまとめサイトの管理人とも同一とされています。

ただ、これについては公式な情報は出ていませんのであくまで憶測の範囲内としておいてください。

そして気になる運営者個人の情報についてですが、これに関しては正確な情報がありませんでした。

ネット上でくまなく調査してみましたが、2GETやしぃアンテナの運営者を特定したという話は出てきていませんので、おそらく相当ガードが硬いのだと考えられます。

(10年以上運営をしていて個人名や会社名が出てこないため)

なお、2GETの場合は単体のアンテナサイトだけでなく、しぃアンテナといった大手アンテナサイトも運営していますので、個人ではなくスタッフ数名~十数名の企業体勢で管理しているのではないかと推測できます。

結論

5ちゃんねるアンテナサイトの中でも大手に属する「2GET」についてご紹介してきました。

2GETはしぃアンテナの姉妹サイトですので、アクセス数の多さには定評があります。

2GETへの登録が認められると、まとめサイト側のアクセス数も飛躍的にアップすると考えられていますのでぜひ申請をしてみてください。

ここまでご覧いただいた通り、しぃアンテナよりもハードルが低いとされているため、新規まとめブロガーにも十分にチャンスがあると思いますよ。